スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2009年11月27日

さらば、ペットショップのフクロウ

先日、このブログでたびたび書かせてもらっているペットショップを覗いたところ、私をフクロウ好きにしたフクロウが売れてしまっていました。

飼う気は毛頭なかったのですが、非常に残念です。

こちらを見る時や膨らんだ時の表情を見て、スンバラシイ生き物だなあと思っていましたので・・・

しかし実際に飼うとなると前に書かせてもらったように大変な生き物らしいので諦めていました。

しかしながら売れてしまうとは・・・

世の中、ガッツと財力のある人はいるものですね。

残念!!






  


Posted by やまおやじ at 06:48Comments(0)

2009年11月20日

カワイルカ

街中にいく用事がありました。
用事を済ませた後、久し振りに百貨店でも覗いてみようかと思い、入りました。
ぶらぶら美術品、日用品などを見ながら歩いていると切手売り場がありました。
目立つところに中国のカワイルカの切手がありました。
ユーモラスに描かれています。
おもしろいなあと思いながらもその場を離れました。
しばらく歩いていると、どうもさっきの切手が気になります。
もう一度戻ってみました。
確かに面白く描かれています。
{しかし、ここで買ったら衝動買い、そんなもの買っている場合じゃないだろう}という心の声がします。
立ち去りました。
下りのエスカレーターに乗っているとやはり気になります。
「あれはユーモアを持って動物の陶器を造るための参考資料だ」という言い訳が今度は浮かびました。
馬鹿っぽいなと思いながら計3度売り場に入り、結局は購入しました。
写真がそれです。


ちなみに帰ってから調べた所によると中国にいるカワイルカは揚子江カワイルカといい、残念なことにほとんど絶滅状態ということです。

追伸 今度メルマガなるものを書くことになりました。
温情厚き、心やさしき、奇特な方はどうかホームページの方からご登録お願いいたします。
ホームページ上の新作や個展のご案内をさせて頂きます。
どうかよろしくお願いいたします。
2週続けて宣伝活動してしまいました。どうもすみません!!  


Posted by やまおやじ at 06:30Comments(0)

2009年11月13日

フクロウ(コノハズク)

このブログ欄でしつこくフクロウ、フクロウと述べてきましたが、本業の作陶のほうで、やっと少し満足のいくフクロウが出来つつあります。

コノハズクが脹らんだところです。

前に「コノハズクの仲間はリラックスすると脹らむらしい」と書きましたが、どうやら自分が優位に立っていると感じた際の威嚇らしいのです。

姿がユーモラスなのでてっきりリラックスポーズだと思い込んでいました。

うまく焼きあがったらホームページの方に載せてもらいますのでほんの
少しでも興味を持たれた奇特な方はぜひご覧になってください。
よろしくお願い致します!
  


Posted by やまおやじ at 06:35Comments(0)

2009年11月06日

本屋さんのまわしものではありませんが

原寸大どうぶつ館という本を見つけました。

掲載している全部の動物が本物の大きさで写っています。
といっても体の一部ですが・・・
例えばホッキョクグマのページはこんな感じです。

右端に写した13.5cmのペンより大きさを想像してみてください。

ホッキョクグマの一本一本の毛はほぼ透明で中は空洞、白く見えるのはたくさんの毛が重なっているのと光をいろんな方向に反射するため
といった豆知識も載っていました。

子供向けの本のところにありましたが、いい年したオッサンの私も驚いたおもしろい本です。  


Posted by やまおやじ at 05:57Comments(0)