スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2010年04月29日

口げんか

昨日散歩していると、10歳ぐらいの男の子と女の子がケンカしているところに出くわしました。

男の子が「バカ、マヌケ」と言うと、女の子も「バカ、トンマ、マヌケ」と応戦しています。

すごい勢いでひとしきり悪口を言い合った後、一呼吸置いて女の子が
「おいぼれじじい」と男の子言いました。

男の子も「おいぼればばあ」と言い返して、女の子から離れていきました。

子供のケンカは、ストレートに思いついた悪口をめいいっぱい言いあうのでエネルギーをつかうだろうなあと感じました。

「しかし、10歳ぐらいの年で、相手を老いぼれよばわりしても相手にダメージをあたえられへんやろ!」とツッコミを入れたくなったケンカの目撃談でした。  


Posted by やまおやじ at 15:17Comments(3)

2010年04月22日

ヤブレガサ

皆さんはヤブレガサという山野草をご存知でしょうか?

芽吹いてきた時が破れた傘にみえるのでこの名前があるそうです。

三年ほど前から育てているのですが、とても丈夫でほとんど世話をしていないにも関わらず、春になると芽吹いてきます。

  最初はこんな感じです。


  開いてくるとこんな感じです。破れ傘状です。




完全に開くとこんな感じで、あまり面白くなくなります。

破れた傘状でおもしろいのはほんの一瞬ですが、これを見るのがこの季節のちょっとした楽しみです。

案外地味ですが、なかなか気に入っています。


  


Posted by やまおやじ at 15:06Comments(6)

2010年04月15日

犬との再会

以前よく出会った、犬を散歩させている人と久し振りにばったり出会いました。

余りに久し振りなので、「やあ久し振りですね」と立ち話を始めました。

ふと、犬を見ると以前より年をとって見えます。

私が「犬、年取りましたね。」というと「そうなんや。最近ついてくるのがやっとになってしまって」と飼い主。

犬の話題に変わると、いままで退屈そうにしていた犬が私のそばに
挨拶するかのように寄ってきました。

顔をみるとやっぱり以前より老けています。

犬が昔のイメージよりはるかに年寄りになっていたことに本当に久し振りに会ったと言う事を実感しました。

人間と犬とは時間の感じ方がどう違うのかな?などと私にしては珍しく哲学的な事を考えさせられた再会でした。

それはさておき、犬のほうも(こいつ老けたなあ)と感じたんでしょうかね?  


Posted by やまおやじ at 11:39Comments(4)

2010年04月08日

初ツバメ

大阪には3月の末ごろにはきているらしいのですが、先程、今年はじめてツバメをみました。

珍しくデジカメを持って歩いていたのでとってみました。

5倍に拡大したのにこの有様です。



残念ながらなんだか分かりませんね。  


Posted by やまおやじ at 15:09Comments(6)

2010年04月08日

バードフィート

皆さんはバードフィートというのをご存知でしょうか?


こんなものです。

気持ちの悪いものを見せるな!と思われた方申し訳ございません。
鳥の足の型をとってスズを流し込んだものらしいです。

何に使うかと申しますと、観賞して楽しむものです(ウソです)。

実はバードカービングといって本物そっくりに木彫りの鳥をつくる彫刻がアメリカで盛んだそうでそのための資料だそうです。

現在、野鳥の置物を陶器で造ろうと研究中なのですが、足などの構造が分からず困っていた所に運よくみつけました。

これをみてよいものが造れればよいのですが・・・

(写真はアメリカコマツグミという鳥のものです)

  


Posted by やまおやじ at 11:34Comments(2)

2010年04月01日

さくら

普段はほとんどがモノクロの地味な色合いの私のブログですが、今回は珍しく写真をいれてカラフルにしてみます。


寒かったり、暑かったりして不順な天候が続いていますが、さすがに春になると桜が咲くものです。

前にタモリさんがテレビで花鳥風月をめでるようになったら年取ってきた証拠だと言っていましたが、そのとおりかもしれません。

子供の頃はソメイヨシノをみても「また新学期か、だるいなあ」と思っていただけでしたが、今は桜を見るのが春の楽しみの一つとなってきました。

{写真は近所から少し離れた山の山桜です。なかなかいいでしょ。}  


Posted by やまおやじ at 15:42Comments(4)