スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2010年12月30日

よいお年を!



今日、空を見上げると大粒の雪が舞っていました。

本当に寒くなってきました。

今年も残すところあと2日です。

今年も、このくだらない日記(週記というべきでが・・・)を読んで下さった奇特な読者の方には感謝致しております。

どうかよいお年をお迎えください!



  


Posted by やまおやじ at 12:58Comments(7)

2010年12月23日

ネタが無い

ムササビを見た後、とくに書こうと思うことが起こっていません。

しかし、今日はブログを書く日と勝手に定めた木曜日なのです。

なにか書かねばと思いパソコンに向かっていましたが、書けども、書けどもまとまりません。

しかし、毎週大したことを書いているわけではないので、ネタが無いのも一つのネタだなあということに思い至りました。

よって今日はネタが無いという題名です。

読んで下さった方、すいません・・・^^;  


Posted by やまおやじ at 09:00Comments(3)

2010年12月19日

ムササビ見たぞ!

ムササビ見ました!

写真は無いのかって?言わないでください。

写真は無いのです。

滑空する姿はとてもきれいでした。

しかし彼らは予期できない時に、飛ぶのです。

とても私の技で暗闇のなかのなかで飛ぶ姿をカメラにおさめることはできませんでした。


しかし、飛んでる姿を見て子供時代に「滑空するムササビ」という図鑑に載っていた小さな写真を夢中で見ていたことを思い出しました。

そして、自分はこれを見たかったんだということを感じ、うれしさを超えた気分でした。

行って良かった!

興味のない方には、なんじゃそれ!といった感じかもしれないですが・・・



  


Posted by やまおやじ at 08:03Comments(4)

2010年12月16日

ムササビ見るぞ!

子供のころ、何故かムササビが好きでした。

そのころ、よく遊びに行かせて頂いたお隣のお宅ではムササビ博士と呼ばれていたほどでした。

なんでもその家の図鑑のムササビのページをひらいて、「ムササビ」、「ムササビ」と言っていたのが由来だそうです。

それから今までの人生の中で何故かムササビは忘れ去られてきました。

しかし明後日、今参加しているナチュラリスト講座でムササビの観察会があるのです。

再び、私の人生のなかでムササビに光があたるのか?(極々私的などうでもいいことですいません)

明後日が楽しみです。

  


Posted by やまおやじ at 07:19Comments(5)

2010年12月09日

子供に誉められた

先日、来年の干支であるウサギをスケッチしに近隣の五月山動物園に行きました。

さてウサギは、と探すと、ふれあい動物園にいるとのこと。

ふれあい動物園は動物を自由に触れるスペースで、遠足で来たと思われる幼稚園の子供たちであふれていました。

一瞬たじろぎましたが、せっかく来たのだからと開き直り、子供たちの中に入り込んでスケッチを始めました。

あっという間に子供達が寄ってきました。

口々に「上手だね~」「うまいねえ~」と誉めてくれます。

「ありがとう」と答えながらすっかり気を良くしている自分に気づきました。


子供は、「正直」で可愛いいと思い帰宅しました。

しかし、帰ってからじっくりスケッチを見直すと、子供というのは結構気配り上手で、やさしいのだと感じざるを得ませんでした・・・。  


Posted by やまおやじ at 09:31Comments(6)

2010年12月02日

円空仏を見た

先日、飛騨高山の方に円空仏を見に行きました。

皆さんご存じでしょうが、円空は生涯に凄い数の仏像を彫った坊さんです。

沢山つくっているだけあって、丁寧なつくりではなく、荒々しいのですが、仏像の表情見ているととても落ち着く感じがします。

偉そうで恐縮なのですが、円空のつくった仏さんを見ていると、「ものは心でつくるもの」という気がしてきます。

「なんとか心でものがつくれるようになれるように努力していこう」という気にグウタラの私までなってきました。

円空仏はやはり凄いです!










  


Posted by やまおやじ at 11:27Comments(0)