スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2011年07月28日

台湾行き(理由編)

突然ですが、台湾に行っていました。

今回は理由編です。

このブログのコメント欄を読まれている奇特な読者の方は

「タカ」をご存じだと思います。

そう、あの漫才のようなつっこみコメントをいれてくる
毒舌王です(笑)

しかしこのタカ、前にもちょっと書いたことがありますが、人をからかうことを人生至上の喜びとしているのにも関わらず、非常に仲間思いの男です。

私のHPを立ち上げてくれたN(誰じゃそれ?とお思いになった方はブログ初回を参照下さい)は実はタカですし、その後もなんやかんやと私の世話を焼いてくれております。

しかし、友人関係というのは一方的に恩恵を受けていてはイカンのだ!とついに私も感じました。

そこで「タカが経営する「漫遊」(http://www.manyou.biz/)で一度ぐらい旅行に行くから、安くて面白そうなのがあったら声をかけて!」と言っておきました。

忘れかけたころにタカから「割と安くておもしろいのがあるよ。しかし知的な旅だから、体力系なアル(私の仇名)にあうかな?」と挑発的な誘いがきました。

この手の挑発に乗りやすい私は「知的上等!それに行こうじゃないですか!」と即座に答えていました。

それが今回突然台湾にいった理由です。

旅の道中の記録は少し長くなりそうなのでまた今度。

最後にタカの旅行かばんの写真です。年季が入っていて面白いので撮ってみました。

  


Posted by やまおやじ at 07:22Comments(8)

2011年07月14日

食べないキノコ撮り

キノコ撮り」を昨日と今日の朝、してみました。

「キノコ採り」ではないのです。

「キノコ採り」は種類がはっきりと分からない私の知識ではとても恐ろしくてする気にはなれません。

キノコ図鑑を見ていると食用とされているキノコでも近年毒性が見つかったとか、似ている種類の毒キノコというのが
ままあるようですから、私のインチキ鑑定では食用と思われるキノコも食べる気がしません。

よって「キノコ採り」ではなく「キノコ撮り」なのです。


ドクベニタケかと思われます。
「キノコ採り」ではとってはいけない毒キノコです。


何だかわからないタコウキンの仲間。


食用とキノコ図鑑にあるアイタケというやつでしょうか?
勿論自信がないから採りません(笑)


フラッシュを使わず、キノコの生えている場所の背景も入れたかったのですが、技術も道具もなくお粗末な「キノコ撮り」と相成りました。

しかし結構面白かったので、まったく独りよがりの遊びとして続けようかな?とも思っています。

食べもしないのにキノコを見つけると宝ものを見つけたような気分になるのが不思議な「キノコ撮り」でした

  


Posted by やまおやじ at 19:56Comments(5)

2011年07月07日

またまた、無駄な買い物か?

ついに買ってしまいました。

「必要のないものは、場所もとるし、お金もかかるし、もはや買わないのだ!」と心に決めていたのですが、
「小さいし、高いものではないし、何よりいずれ作るもののヒントになる可能性があるではないか!」という心の方が勝りました。

貝殻です。


左からベニキヌヅツミ、シロオビキヌヅツミ、ツリフネキヌヅツミです。

人がつくる形ではまず出てこないようなゆがみが面白いです。

しかし、貝殻など集めるとキリがなさそうなので、これでキッパリ止めるつもりです。

・・・・・本当だろうか?という心の声を聞きながら誰に誓うともなく、一応公開宣言しておきます。

考えてみると、公開宣言をする意味はまったくないですが…(笑)

  


Posted by やまおやじ at 08:11Comments(6)