Posted by at

2012年08月31日

フクロウ本の紹介

とりあえず、これという話もないので私の持っているフクロウ本を一冊ずつ紹介してみようと思いつきました。

こんなことを書いて面白がってくれる人はいるのだろうか?
とは思いつつ強引に、はじまり、はじまり。



これはScholzという人のフクロウの本。

この本はバードカーヴィング(木で鳥を本物そっくりにつくる工芸)用にフクロウの写真を各部分をクローズアップして写しており、とても役に立ちます。

本物や自分で欲しい部分の写真を写してきた次に役に立つ本です。

残念なのは、おそらく北米大陸に生息している種しか載っていないということ。

日本に住んでる種類や他の種類ももう少しあればなあと思うのですが、

北米大陸で出版された本なので仕方ないですなー。  


Posted by やまおやじ at 15:51Comments(8)

2012年08月24日

どこを舞ってる?

先日、新たにフクロウの羽根を拾いました。

お腹の方のふかふかした今まで持っていなかった箇所の羽根。

消毒用のアルコールで滅菌してかばんの中へ。

電車の中で確認すること数回、喜んでいました。

何度か電車を乗り換え、また確認しようとかばんを開けると
どこにも羽根はなくなっていました。

何度も確認などするんじゃなかった^^;  


Posted by やまおやじ at 06:18Comments(8)

2012年08月15日

お知らせ

大阪府豊中市の本町で大学のOBの大先輩が貸ギャラリーを経営されています。

アートギャラリーヒルズワン(http://www.hills-one.jp/)というギャラリーです。

空いているとき、出窓のところで私のフクロウの置物も置かせて頂いています。

お近くを通る事がございましたら、ぜひ覗いてみてください。




  


Posted by やまおやじ at 09:16Comments(4)

2012年08月13日

外歩きのすすめ

今日は世の中お盆なので午前中に少しだけ仕事をして、午後になると同時に遊びに出ました。

遊びに出るといってもいつもの山に行っただけですが・・・(笑)

昨日激しく雷雨が降っていたので、ひょっとするとキノコが生えているかと思い、カメラと三脚を持って出かけたのですが、何もありませんでした。

くたびれ儲けの骨折り損かと思ったのですが、歩いてくると
出かける前より気分がよくなっているからあながち無駄ではないのです。

室内でばかり仕事をしている方、たまには自然の中を歩いてみて下さい。

けっこうリフレッシュになると思いますよ。

私はリフレッシュが少し多めですが・・・(笑)  


Posted by やまおやじ at 13:35Comments(0)

2012年08月12日

匂いと記憶

かたちづくりのイメージを手早くするために油粘土をつかってみようと思いつきました。

善は急げで早速買ってきました。(写真)



使ってみて匂いをかぐと、なんと!幼稚園の頃の記憶が蘇ってきました。

油粘土の匂いの記憶にいろいろな古い記憶が付随していることに結構驚きました。

子供時代の記憶を思いだしたい方、油粘土を嗅いで見てください(笑)




  


Posted by やまおやじ at 15:41Comments(4)

2012年08月11日

木陰の写真

今日は皆さんに木陰の写真で涼しくなって頂こうというやまおやじ日記にしては珍しい企画です(笑)

ほんのすこしでも涼しい気分になって下さる読者がおられればうれしいのですが・・・

しかし、やはり得意の自己満足かな(笑)






















ちょっと多すぎましたかね(笑)  


Posted by やまおやじ at 06:50Comments(2)

2012年08月09日

タカの話

タカといっても鳥のタカではありません。

このブログにもよく書き込みをくれる友達のタカです。

きのうもブログにスズメバチの話を出すと「スズメバチの巣を片手で持った写真を希望する」といったコメントをくれました。

わたしも負けじとタカに「タカが野生のキングコブラを片手に持った写真を見せてくれたら考える」と応戦しました。

するとタカより「了解!やるよ」の返事(笑)。

普通ならギャグなのですが、私とタカは学生時代にどちらがより馬鹿なことをできるか競争して遊んでいましたので
タカのこの「了解!」は絶対やるの「了解!」とピンときました。

同時に学生時代から無謀だけどおもしろそうならやってみる
という姿勢が変わらないタカの生き方が彼の経営する旅行会社の旅の企画にもあらわれているのをと感じました。

しかしタカへ キングコブラはさすがに無謀!
まだまだユニークな友人を失いたくないので
ブログでやらないように呼びかけときます(笑)


彼が代表を務めるユニークな企画が沢山の旅行会社 
「漫遊」http://www.manyou.biz/

ついでだから宣伝しときます。

  


Posted by やまおやじ at 08:11Comments(2)

2012年08月08日

続・散歩記

今日も4時ごろ散歩に出かけました。

空は真っ青。

下を向いて歩いているとなんとベッコウバチ?がクモを運んでいる姿を目撃。

子供のころベッコウバチがクモを幼虫を育てる餌にするために捕まえる話を聞いて、そんなこともあるんかいと思っていましたが、
実際に見て写真に撮れました。

大したことではありませんが、私にとってはスクープ写真です^^




虫嫌いな人が奇特な読者の中にいたことを思い出したので
散歩中に見かけたオシロイバナもとってつけたように載せておきます(笑)

  


Posted by やまおやじ at 18:20Comments(0)

2012年08月08日

散歩道にて

久々に散歩の様子をブログで書いてみようと思いたちました。

で、おとといは忘れたカメラを持って出かけました。

私の地味な散歩コースでこれはおもしろい!というものでもないのですが、開いて下さった奇特な方は見ていってください。
暑いのに咲くサルスベリ(正しくは暑いからかな)




なかなかよく見るときれいな花です。



ケヤキにとまるアブラゼミ(毎年の夏の風物詩)



住宅地を過ぎて小山の道へ
ここで湿度の高い時期はキノコをよく見つける、食用と思われる種も見たことがあるが、自分の判断能力では恐ろしく食べたことはない。


整備されていて歩きやすい箇所


このあたりに毎年スズメバチが巣をつくる。スズメバチは見当たらなかったが、無理に見つける必要もなく危険なのであまり近づかない。



サルトリイバラ、毎年撮っているなあと思いながらも毎年ついつい撮ってしまう。


とまあこんな感じで小山で写真を撮って帰ってきました。

結構、楽しかったです。まさに自己満足(笑)  


Posted by やまおやじ at 06:59Comments(4)

2012年08月07日

「座頭市」から散歩へ

きのう、散歩にでかけました。

ここ数日は散歩に行っているのですが、じつは3カ月ちかくサボっていました・・・^^;

土を直接触る仕事が一段落したら、いつも歩いていたのですが、だいたいちょうどこの時間帯に「座頭市」の再放送をやっているのです。

私が子供ぐらいの時に撮られたものですが、勝新太郎さんが
なんともいえずシブく、毎日散歩がわりにみる羽目になってしまいました。

「座頭市」はいまも「新座頭市Ⅲ」が放送されていますが、
これは2回目の放送で、すでにすべて見てしまったので、座頭市観賞タイムは元の散歩タイムへと戻ったのであります(笑)

で、散歩で見た草花などを写してブログに久々に載せてみようかと思ったのですが、カメラをもって歩くのも久しぶりのことなのでCFカードを入れ忘れて歩いていました。

よって写真はありません(笑)  


Posted by やまおやじ at 06:53Comments(0)

2012年08月02日

フクロウ記事について

新たにHPをリニューアルしてもらい、現在主につくっているのはフクロウ。

せっかくだから、フクロウに関する記事ばかり載せようかと思いましたが、早、息切れ気味になってきました(笑)。

やっぱりおんなじものについて書くのは難しいなあと痛感。

不定期、呑気にいろいろなことを記していくのが、私の性質には合っているようだと感じています。


ではもう、フクロウ記事やめかって?
いえいえ、フクロウに関してもやはり呑気、不定期に記して参ります(笑)

  


Posted by やまおやじ at 06:50Comments(2)